流行病が猛威を振るう事はある意味戦争よりも恐ろしく、凶悪だと言えるかもしれません。
次々と感染が広がる流行病を前に、人はあまりにも無力な時があります。
そして、今現在では、新型インフルエンザのパンデミックが人々を恐怖に陥れようとしています。

新型インフルエンザパンデミック

日本においてこの新型インフルエンザのパンデミックに関してさほど問題視されていないという現状があります。

医学や様々な技術がめまぐるしく進歩している昨今、色々な病気に対しての緊迫感が緩んできているのかもしれません。

2005年に東南アジア諸国で鳥インフルエンザがパンデミックを起こしました。
そしてそれ以来新型インフルエンザは着々と人々に対して恐怖な存在としてにのし上ってきているのです。

14世紀の中ごろにヨーロッパで猛威を振るったペスト同様にとても脅威な存在になり得る可能性があるのです。
つまり、新型インフルエンザに対してゆるい気持ちでいてはいけないのです。

しかしながら、日本において新型インフルエンザに対する対策はさほどなされていないのが現実です。
日々メディアで取りざたされているメタボリックシンドロームと同様なくらい新型インフルエンザのパンデミックに対しても注意が必要だと言えるのではないでしょうか。

新型インフルエンザの脅威は、日々の生活において私達の目にはなかなか映りにくいものです。
しかし刻一刻とその恐怖は私達に迫ってきていると言って過言ではありません。

新型インフルエンザによるパンデミックが世界中を混乱の渦に巻き込む前に、十分な対策やマニュアルが必要だと言えます。

そしてその恐怖に対する緊張感を1人ひとりが持ち、対抗していける環境整備が必要ではないでしょうか。

▲このページのトップへ

携帯版のQRコード

新型インフルエンザ パンデミック対策:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://pandemic.mb34.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。